毛穴汚れの正しい対処法、間違った対処

毛穴のケアって結構難しいと感じている人も多く、実際に間違ったケアをしている人が意外と多いと言われています。毛穴の正しいケアを身につける事により、自分の肌を整えていく事が出来ます。今回は、毛穴のケアについて紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

毛穴の黒ずみは、空気中のホコリやメイク、古い角質が皮膚を混ざり合って詰まっている状態でさらに酸化する事により生じてしまいます。そのために、毛穴に詰まっている汚れや皮脂は綺麗にしっかり落とす必要があります。

しかし、過度なケアを行う事により、肌に負担をかけてしまい逆効果となってしまうケースも多いと言われています。間違ったケアですが、肌をゴシゴシ擦るように洗顔をしている、毛穴パックを週に1回以上使用している、べたつくのが嫌だから洗顔後の保湿は行っていない、毛穴に詰まりそうだから日焼け止めを使わないようにしているなどのケアは悪化を招いてしまう可能性があります。

肌に直接負担となってしまう洗顔は皮膚や角質を落としすぎてしまう事により、肌が傷つきやすくなりメラニン色素を生成する原因になり、角質を除去する毛穴パックは肌のターンオーバーに架かる1週間以内に何度も行う事により、肌を傷めてしまいメラニン色素を生成するだけでなく、毛穴が開いてしまう原因となってしまいます。

肌のべたつきを考えて、洗顔後に保湿を行いと、肌の乾燥を防ぐためにと過剰に皮脂が分泌してしまいますので、テカリや毛穴の詰まりを引き起こしてしまう可能性が高くなってしまいます。更に、日焼け止めを使わずに過ごす事により、メラニン色素を増やして黒ずみを悪化させてしまう原因となってしまうので、きちんとケアしていく必要があります。

正し毛穴ケアの基本となっているのは、洗顔を正しく行う事です。朝の洗顔はぬるま湯で睡眠時についたほこりを落とすだけでも十分ですが、夜の洗顔はクレンジングできちんとメイクの汚れを落とした後に、よく泡立てた洗顔料でしっかり行うようにしましょう。洗顔をする際には、ゴシゴシ擦るのではなく、円を描くような動きで泡を肌の上で滑らせるように丁寧に行っていくようにしましょう。

洗顔後の保湿も重要になってきます。肌の乾燥は余分な皮脂分泌を招いてしまう原因となってしまいます。洗顔後は必ず保湿を行うようにしましょう。保湿の基本としては、化粧水、美容液、乳液、クリームの順で行うのがお勧めできます。

化粧水と美容液はたっぷりと使うようにして、乳液とクリームは薄い膜をはるような感じて塗っていくようにしましょう。塗る時にも注意が必要で、強い力で塗ると肌に負担がかかってしまいますので、化粧水と美容液は肌の上にのせるように塗って、乳液とクリームは薬指の腹を中心に使って、肌の上を滑らせるような感じで塗っていきましょう。

毛穴のケアを行う際には、洗顔料と保湿化粧品が必要となってきますが、選び方のポイントとしては、洗顔料に関しては、スクラブやメンソールなどの刺激の強いものを避けるようにして、毛穴の汚れを角栓の除去には酵素洗顔料が効果的となっています。

酵素洗顔料についても肌に負担をかけてしまう場合もありますので、毎日行うのではなく、週に2回~3回程度取り入れていくのがお勧めできます。

保湿ケアには、ビタミンC誘導体が美白効果を期待する事が可能となっていますので、化粧水はビタミンC誘導体が配合されているものを使うのがお勧めできます。メイクの前など毛穴をすぐに引き締めたいと感じている人は、洗顔後の手入れの一番最後に収れん化粧水をプラスする事がお勧めできます。

ピーリング化粧品については、月に1回から2回の使用がお勧めできます。適度に取り入れていく事により、皮膚を柔らかくしてターンオーバーを促す期待する事が出来るのですが、逆にやり過ぎてしまうと肌に負担がかかってしまうので注意する必要があります。

日常の肌のケアって習慣になっているので、間違ったケア方法でもすぐに直すというのは難しいを感じている人も多いと思いますが、何よりも大切なことは、正しいかどうかきちんと把握する事が大事です。

自分では間違っていない正しいケアでも肌に負担がかかってしまっている場合も多いので、何よりももう一度肌のケアを見直してみるようにしましょう。毛穴の悩みは多くの方が抱えていますが、何よりもケア方法により毛穴の状態もかなり変わってきますので、悩みを抱えている人は、自分のスキンケア方法の見直しから始めてみましょう。

今の時代は、ケア用品などもたくさん販売されていますが、何よりも自分の肌の状態を知ることが一番重要になってきます。肌のキレイな人が使っているから自分もという考え方ではなく、何より、自分の肌にあった商品を使ってケアすることが大切で、毛穴の悩みを改善する為には、何よりも重要な事となっています。

肌の負担を軽減する事も毛穴のケアでは重要になってきますので、何よりも優しく洗うという事を意識していくようにしましょう。